女の子しかいないのにぶらざーず?新しいタイトル考え中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

ワクチンの副作用

昨日11月10日
てんこ→総合的な血液検査+ワクチン
トリュフ→白血球数のみ調べワクチン
をしてきました

そして大変なことが起こり
私は大パニックになってしまったのです
1500ワクチン


備忘のため、詳しく書き記しておきます

10:30に予約をして、てんトリュを連れて通院

いつもの獣医さんが急病のためお休みだったのだけど
この時のために準備していたこともあり、そのまま診察
(てんこさん、血液検査のため朝からご飯を食べていない+
 昨年ワクチンで副作用があったので、前日の朝からステロイドを飲ませていた)

まずはトリュフの血液を採り検査

次にてんこの血液を採り検査にまわす
(トリュフの血液検査の次にてんこの血液検査)
そして診察をしてもらい、10:50ワクチン

トリュフの血液検査の結果が出て
白血球数が正常値に戻っていたので
詳しく診察しワクチン

てんこさんの血液検査の結果が出るまで20分位かかるとのことで
そのまま待合室で待つ

1500ワクチン (2)


11:20てんこの血液検査の結果が出る
・・・太り過ぎで要ダイエット
(このあたりは、本日の記事に関係ないので詳しくは後日書きます)

そんな血液検査の結果の話も終わり
ワクチン接種から30分以上経過

最初の30分が1番危険な時間帯とのことで
念のため獣医さんにてんこ・トリュフを診てもらい
大丈夫とのことで帰宅


帰宅後、おやつをあげ
てんトリュ大喜びで食べ、お互いのおやつを奪い合う

その後トリュフが暴れるので洋室に隔離
てんこはキャットタワーの上に乗ってお外を見て
どちらも大丈夫そう

10日は1日雨の予報だったけど
丁度雨が上がっていたので、食材の買い出しに
12:00過ぎに出発

12:40頃に帰宅
玄関から見える廊下に嘔吐あり

てんこさん戻しちゃったのね、
なんて思いながらキッチンに

キッチンにも嘔吐1個

てんこの姿を探したら
キッチンの片隅で倒れてました
そして苦しそうな呼吸


1500ワクチン (3)


一目見て「かなりヤバい!」ってパニック
すぐに獣医さんに電話して病院へ

てんこ、獣医さんのところに行く途中でも戻す
片道5分かからないけど
この時間がとてつもなく長かった・・・


病院でステロイドや吐き気止めを注射
良くなる気配なし

獣医さんもこんな酷い副作用は珍しい
最悪のこともあり得ると言われました

そして処置室へ
処置室を片付けるので少し待って欲しいと言われ
その間に、会社にいる夫に連絡
この時の電話は12:55分でした
パニクりながらも、まだお昼休みだから大丈夫って電話してました

電話後処置室に行ったら
「てんこちゃんのためにそばにいて、念のために見ていてほしい
ただ、いろいろ処置するうえで、てんこちゃんが苦しむと思うので
辛くて耐えられなくなったら部屋から出ていってもいいです」
って言われました


処置室で酸素の吸入器を当てられながら
注射数本に点滴

さっき打った薬だけど
効果が得られないので追加で打ちますって
なにかの薬は2回打たれてました
(多分ステロイド)

てんこ、処置されながら途中で暴れて
多分吐きたいってことだよねって言葉にしたら
てんこをおさえる人が手を緩めてくれて
てんこ、体を起こしてまた吐く
嘔吐物は黄色くて、たぶん胃液

戻した後、またおとなしくなったので
引き続き注射等の処置

獣医さんも薬が効かないことに焦った様子だったけど
13:20頃から、少しずつ落ち着き始める

呼吸も楽そうになり
顔のむくみもおさまってきた

少し落ち着いたとはいえ、もう大丈夫ってわけではないので
酸素吸引器を口元にあてたまま様子見

その時獣医さんが話していたんだけど
「獣医になって、7年。
ワクチンでこうなった子2回目です。」って
1回目の子はどうなったのか聞いたら、助けられなかったそうです

ワクチンが午前中で、副作用で通院したのが夕方
時間がたち過ぎていたのもあったかもって言ってました


そしててんこはそのまま酸素室で点滴されながら半日入院
その病院は夜間は留守になるので
様子を見て、まだ予断を許さないいようなら夜間病院に行った方が良いということで
とりあえずは16:00に引き取りに行き
その時の状態で転院か退院か決めることに


16:00
迎えに行ったら、てんこ大分落ち着いたみたいで
退院できることになりました

ずっと点滴していたので
血を止めるためにテープは1時間つけたままでってことだったので
2枚目の写真


1500ワクチン (4)

帰宅後、まずはホカペの上で横たわったのでホカペをon
その後ソファの上に移動

高いところに行けるようになっただけ回復したと嬉しい反面
時々吐きそうになったり、体を掻きむしったり

心配になり獣医さんに電話

当日翌日くらいは、まだまだ吐く可能性ありなので
あまり心配しすぎないように
ただ、呼吸が苦しそうになったらすぐに病院に連れて行ってくださいと言われました
(時間的に夜間診察がある病院の方が良いと言われた)


その後もずっと何度も体を掻きむしって出血しだしたので
またまた獣医さんに電話

カラーがあるか聞かれ、あることを伝えたら
カラーをつけるか手で止めるか

カラーを付けると嫌がって負担になるから
起きている間は手で止めた方が良いかもと言われたので
なるべくそばにいて、掻き始めるたびに手で止める

てんこはその後ソファ→TVの前に移動したけど
21:00過ぎには猫ベッドへ
(↑の写真)

掻く頻度も減ったし、
本当に具合が悪い時は丸まれないって
つくねさんの闘病生活中に教えられたので
このころから、安心モードになれました


夜中0:00過ぎ、目を覚ましたら私の布団の上
それからキャットタワーの最上階に移動
しばらくはキャットタワーとエアコンの上を行き来してたけど
結局キャットタワーの上に落ち着く


1500ワクチン (5)
(耳、アレルギーで真っ赤です)


翌朝(11月11日)、まだキャットタワーの上
夫が出勤しても動かない
逆に動けないんじゃないか?って心配し始めた9:00過ぎ
薬を飲ませなくちゃだしそろそろ動かそうかと思ったら
てんこ、トイレに行く

動けることに安心

でもご飯を食べない

10:00に再通院
本日はいつもの獣医さん


結局てんこの副作用の病名はアナフィラキシーショックでした
副作用の中で1番強いやつ
しかも副作用予防薬を飲ませていたのに・・・

獣医さんも、薬を飲ませていたにもかかわらず副作用が出たことにびっくりしてました
そして、来年からてんこさんのワクチンは打たないことに決定

ただ、ワクチンを打たないとホテルとか預かってくれない
我が家、親もそう若くないので
なにかあった時に預けられないのはつらいと話したら
入院扱いで預かれると

なので、今後引越しして
違う町に住んでも
ワクチンしてなくても預かってくれる獣医さんを探さなくてはならないことになりました

そして、てんこさん
輸液+吐き気止めを注射され
ステロイドと吐き気止めを2日分処方

これを飲ませきっても、体調が悪そうなら再通院となりました

11日は念のため、長時間の外出は控えた方がよい
無理なら病院で預かると言われたんだけど
人見知りで怖くて震えているてんこを置いていくわけにはいかず
予定をすべてキャンセルし、私はおうちでお留守番
ずっと、てんこの様子を見ていました

帰宅後、相変わらず寝てばかりのてんこ


午後になり、時々鳴き声が
よばれててんこのもとに行くと寝転んだまま
なでなでしても無反応
寂しかったのかな??


その後、またトイレに行き
キャットタワーの上でなでなでしてたらのどを鳴らしだし降りようとしたので
毛布に乗せたらモミモミ

耳も少しずつ赤みが引いてきた

そして17:53
ついに食事

20:00トリュフにおやつの用意をしていたらやってきて食べる
その後TVの上に乗る

ここまできたらもう大丈夫だよね

獣医さんにも食欲が出て、耳の赤みが引いたら
再通院はしなくていいって言われているので
今回の件ではこのまま通院なしでよさそうです

てんこさん、無事で本当に良かった


これで、てんこさんのワクチン副作用のお話は終わりです
ながながとおつきあいいただいてありがとうございます



そのポチッでHP回復
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

ついでにMPも回復
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ てんこ ] CM1. TB0 . TOP ▲
COMMENT
*TITLE: No Subject

てんこさん無事でよかったぁぁぁぁぁぁ(涙
本当によかった。
前回ワクチンも副作用出てましたもんね。
今回は蓄積もあって、大きな副作用となってしまったのですね。
まゆさんの判断通り、てんこさんはワクチンなしでいいと思います!
ホテルが必要な場合も、今の病院で入院としてくれるならよかったです。

トリュフちゃんもワクチン迷ってしまうし
ワクチンに対する恐怖が残りますよね。
トリュフちゃんは副作用なかったようでよかったです。

まゆさん、一気に疲れが出ませんようにです。
あぁぁぁぁぁぁぁ、本当によかったです!!!
2015/11/12 11:12  | URL | てんママ #7kD13P3. [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://takuwan1414.blog91.fc2.com/tb.php/2129-c3af844d
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。