女の子しかいないのにぶらざーず?新しいタイトル考え中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

再通院

10月8日木曜日
処方していただいたごはん(i/d)がなくなったので
購入ついでにトリュフを診てもらいました

体重は1.30kg
前回は1.36kgだったので60g減

元気に遊びまわっているけど
食欲が思うように回復していないから
そりゃ、増えないよね・・・・

0000_20151009173933bfd.jpg
(↑8月10日の写真。小っちゃいわぁ~~。しかもキジ色してない!)


獣医さんに、あまり時間が経過していないから
結果は変わらないかもしれないけど
検査しますか?
と訊かれ、悩んだんだけど

・今回検査して、よくなっていたらもう検査しないでよい
・FIPや腫瘍だった場合、早期発見の方が良い

ってことだったので
エコーと血液検査してもらうことにしました

0000 (2)
(8月21日の写真、やっぱ小っさい)

結果・・・
エコーも血液も前回と比べほぼ変化なし


あまり食べれていない→体重の減少は体調の悪い証拠
とのことで
今回採った血液を外部に検査に出してもらって
FIPかどうかを調べてもらうことにしました

0000 (3)
(9月8日の写真。すこしキジ色になってきた)


かなり元気に走り回っているので
良い結果が出ると期待していたから
ショックでかかったです

獣医さん曰く
現時点では何とも言えないそうで

腸炎→薬の効果がまだ出ていないだけで、これから治ってくるかもしれない
FIP→ウィルス検査でわかるけど、グレーゾーンな数値があり(陰性とも陽性ともいえない中間の数値があるらしい)
    グレーゾーンの数値だった場合、何回も検査しなければ結果が出ない
腫瘍→通常なら内視鏡で検査するけど、トリュフは小さすぎるのでできない
    その場合、開腹して検査することになるけど、極力したくない


腫瘍と確定していないのに開腹なんて
私も絶対やりたくないです

なので
体調不良の原因、まだまだ確定できそうにないです
   
0000 (4)
(10月4日。体調が1番悪かった日)


ショックは大きかったけど
1つだけ良かったことがありました

整腸剤はもうやめてよくて
今後は抗生剤の投薬だけでよくなったのです

トリュフさん、薬飲ませるの大変で
絶対口を開けない

なんとか口を開けて、薬を投入→水を投入
ごっくんしたなって思って離すと
薬を吐き出しながら逃げていく・・・・

飲み込んだと見せかけて飲んでない
かなりの賢さ

ごっくんに何度だまわれたことか!

時には2回ごっくんしたから今度こそ!って手を放すと
またまた吐き出す

失敗に次ぐ失敗で
薬の大きさ半分くらいになったりしてました

なので薬1個になるだけで
お互いの負担がかなり減るので助かります

0000 (5)
(10月1日。とっても元気。私の足の上で暴れて、爪が抜けなくなった図)

とりあえず、処方された薬は土曜日まで
次の通院は日曜日

昨日の通院後からとっても食べれるようになったトリュフ
日曜日には絶対に良い結果が出ますように


因みに自慢ですが
トリュフさん
お皿にご飯を(i/dのウェット)を乗せても少ししか食べない

だけど私の手に乗せるとパクパク食べる


少しでもたくさん食べてほしいから
最近食事はいつでも私の手から食べてます

私の手から食べる姿
めっちゃ愛おしいです




そのポチッでHP回復
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

ついでにMPも回復
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ トリュフ ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT
*TITLE: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/11 14:55  | | # [edit]
*TITLE: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/10/12 01:44  | | # [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://takuwan1414.blog91.fc2.com/tb.php/2099-b4bcd85d
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。