女の子しかいないのにぶらざーず?新しいタイトル考え中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

つくねのおはなし3

本日は、つくねの最期の2日間のおはなしです

結構つらい写真ばかりになってしまいました

具合の悪いところを写真にとるなんて
つくねには迷惑極まりないんだろうけど
もう、つくねの写真を撮れなくなるんだ
って思ったら、撮影せずにいられませんでした


5月30日
朝起きたら、猫トイレにつくねさんのおしっこあり
つくねさんのお気に入りの容器の水も減っている

トイレに行けるだなんて、つくねさん回復してる?
なんて少し期待


15:40
つくねよろよろとキッチンに現れ、水を飲む
0014.jpg

途中で吐きそうになったり
口が痛そうにエグエグしながらも休みつつ
お替りをいれて5分以上水を飲んでる



満足したのかまわれ右して香箱
0015.jpg

このまま動かったのでミニタワーを持ってきて
つくねの前においておいたら
しばらくして入ったので、寝室の定位置に戻す



21:50
またもやつくね登場
0016.jpg


今度は水を飲むだけ飲んだら寝室に戻って
いつものようにうずくまる
0017.jpg

またこのまま動かなくなっていたので
目の前にタワーを置く


と、中に入るのはてんこさん
0018.jpg


つくねの目の前で
タワーの穴を陣取り
0019.jpg


噛みついたり
0020.jpg


お手入れしたり
0021.jpg

長居するようなら外に出そうと思っているうちに
てんこ離脱

数分後つくね、穴に戻ったので
またまた定位置に


結局つくねさん、3回出てきて
3回とも、動けなくなったのでミニタワーを目の前に置いたんだけど
3回とも最初に入ったのはてんこ
てんこが出た後、つくねがタワーに入ってました

こんな時だけど、てんこさんのおかげでまたまた和むことができました


この日は朝、おしっこもあったし
2回もリビングに出てきた

つくねさん、回復に向かっているのかな?
って期待しつつも就寝


5月31日
7:15またもやつくね登場
0022.jpg


満足したら
背を向けて香箱
0023.jpg


ミニタワーを運んだけど
今回はなかなか入らなかったので
0024.jpg


ここぞとばかりにたくさん撮影
0025.jpg


しばらくしたら、穴にinしたので
またもや定位置に


10:00 
つくねの様子を見に行ったら、タワーから顔だけ出している

そしてタワーの前には水たまり・・・


つくねさん、トイレまで我慢できずに
おもらししちゃったのかな??



10:30過ぎ
つくねが私のベッドの上に!!
20150631 (2)

27日の夕方に穴に籠って以来
初めて穴以外の場所にいる

水を飲みに来るし
穴籠りもやめたし
これはよくなっている
と受け取っていいよね

だけど、嬉しくてつくねを撫でていたら
またまた穴に籠っちゃった

14:30
またまた穴からでて、今度は夫のベッドの上

だけどオエッ餌付いてベッドの下に

この時までは、良い状態になっている?
って思っていたけど
ベッドの間でずっと動けずいる姿を見て
悪くなっているのかも、と考え始める


14:50
寝室を出て
キッチンの出入り口でへたり込む
そして嘔吐

しばらく呼吸が荒く、よだれが止まらない状態

その後呼吸が楽になる→荒くなり餌付く→楽になる
の繰り返し


少し落ち着いたら、パソコン用の椅子の下に移動
20150631 (3)

この場所でしばらく時間をすごす


この時、つくねの体を触ったら
かなり硬く
皮が全然つまめない状態
ひどい脱水状態なんだろうなって思いました

つくねが今までと全然違ったので
もう、タワーの穴には戻らないんだろうなと思い
この時から、タワーを用意することはやめました


18:30
ふらついて、倒れそうになりながらも数歩移動し
リビングのテーブルの下に
20150631 (1)


テーブルの足の高さが気持ちいいのか
暗いのが心地よいのか
20150631 (4)


ずっとテーブルの下にいる
20150631 (5)

その後また移動しようとして立ち上がり
1.2歩歩いたところで倒れこみ
そのままテーブルの下で動けない状態

つくねがどこに行きたいのかわからないし
意に反するところに移動させて
更に体力を消耗させてはいけないと思い
この時はつくねを見守るしかできませんでした




21:30
呼吸も落ち着いていたので
キッチンに出てきた時よりも落ち着いた状態に見え
この後も頑張ってくれると思えたので
徹夜になると思い仮眠をとることに

しばらく夫に付き添っていてもらい
23:00に交代する予定

ベッドに入ってみても、なかなか眠れなかったけど
頭も痛かったので、目を閉じていたら
少しウトウト

23:00頃には目を醒まし、起きようと思っていたら
てんこが足元にやって来て
私の足をぺろぺろ

てんこさんのぺろぺろが終わってリビングに行ったら
つくねさんが、パソコンを置いておくラックの下に移動していて
夫が添い寝してた


つくねの様子を見たら
呼吸も絶え絶え

既に舌がだらりと垂れていて
もう、意識もないんだろうな


夫はつくねに触りながら眠ちゃっていたみたいで
私が来て、つくねの状態に気付いたかんじ

そのまま二人でつくねを撫で
23:20には完全に呼吸が止まりました



私は、つくねが1番辛い時に
ついていてあげられませんでした


後で夫に訊いたら
22:30頃につくね
よろよろと、自力でラック下に移動したそうです

なんでその時に起こしてくれなかったの?
って思ったけど
夫は動けたのだから、大丈夫って思ったみたいです

それでも、つくねさんが完全に息をひきとる前に立ち会えたのが救いです


こうしてつくねは我が家から旅立ちました


てんこさん、つくねの様子を察して
私を起こしに来てくれたのかな?


つづく




そのポチッでHP回復
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

ついでにMPも回復
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ つくね ] CM2. TB0 . TOP ▲
COMMENT
*TITLE: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/10 13:46  | | # [edit]
*TITLE: 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/10 19:52  | | # [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://takuwan1414.blog91.fc2.com/tb.php/2033-22b971be
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。