女の子しかいないのにぶらざーず?新しいタイトル考え中です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ スポンサー広告 ] . . TOP ▲

通院・血液検査2

さる11月19日
つくねさん、通院して血液検査してきました

結果は

            基準値           10月23日      11月19日
赤血球容積比   30~45(%)          28           23
総蛋白        5.7~7.8(g/dl)         7.6          8.4
CRE         0.8~1.8(mg/dl)        4.5           4.8
BUN         17.6~32.8(mg/dl)     85.3          73.7


BUN値は少しだけ下がったけど
ほか全て悪くなってます
貧血と脱水がひどい状態です

他にもカリウム・クロール・無機リン
ともに基準値オーバー
腎不全が悪化してる、と

前回11月15日に点滴した日は
帰宅後、すぐにご飯を食べ走り回っていたけど
翌日から、寝てばかり
走り回ることもなく、遊びもあまりしなかったので
正直嫌な予感はしていたけど
いざ、目の前に数字が突きつけられるとショック大




1500つくね


対処としては
貧血対策にタンパク同化ステロイドホルモンの注射を週1回×4
前回のお薬は、あまり効果がなかったことと、
抗体ができやすいので
2回目、3回目と回数を重ねると効きが悪くなる
前回は1しか上がらなかったので
それより悪いとなると、投与する意味がないから
今回は違う薬をためしてみましょう、と


脱水に関しては、点滴の回数を増やす

そして、またまた目とお口の状態が悪くなっているので
抗生剤も投与

前回、新たに試した薬セミントラは
効果が得られなかったことと
数値が悪くなって、与えてはいけない数値に近づいたので中断

となりました

プラス、食事は
これ以上痩せて体力がなくなるのが怖いので
食べれるものなら、なんでもいいからあげてくれ
って言われました

1500つくね (2)


帰宅後
つくねさん、すぐにご飯を食べ
元気に走り回ってます

タンパク同化ステロイドホルモンの効果なのか
点滴効果なのか・・・?


とりあえず食事は食べてくれているので
今は腎臓の療法食(ロイカナ)のまま

19日夜、おやつに大好物だったシーバをあげてみた
一昨年の夏、シーバを食べると戻すようになったので
やめていたけど
今なら戻さないかも??
って、期待をしてあげてみた

あげてみると、食べる食べる
次から次をおかわりして
久しぶりに、沢山食べる

・・・数分後、戻しましたorz
食べたものほぼ全部
戻すのが1番体力を使って体に悪いので
シーバは、もう2度とあげないことに決定

大好きなのに、必ず戻すって切ない。゚(゚´Д`゚)゚。

20日夜はクリスピーキス
2袋食べて、戻さない(*^^)v
とりあえず、これから毎日上げてみようっと


点滴は
19日の夜に再開しようとして、早速失敗
どうしたものか?って思ってたら
獣医さんから
「おうちは安息の場って思ってもらうために
自宅で点滴はやらないほうがいいかも」
って、言われて「確かに」と納得

いやがるつくねを無理して押さえつけて
ってやっても、つくねの精神的なことを考えると
果たしてどうなんだろう?って

なので、つくねさんが元気にしているときは
通院回数を増やして、病院で点滴してもらう方向で考えてます


しばらく病院通いが増えて
つくねさんも辛いだろうけど
頑張って乗り越えて欲しいです




おまけの動画
動物病院で受付の方や、他の患者さんたちに
「可愛い鳴き声ですね」
って最近よく言われ
動画に撮ってみた
[広告] VPS



11月15日の点滴後なので
結構元気

友情出演はてんこさん








そのポチッでHP回復
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

ついでにMPも回復
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
[ つくね ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://takuwan1414.blog91.fc2.com/tb.php/1867-0d82cd30
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。